<   2005年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

TRANSPARENT

横断歩道 渡る キミ

目を合わせられないくらい

遠くなっていた


僕は車の中で 信号待ち

あの日のまま

キミを忘れられず


バックミラー見て 髪を直すフリをして

思い出のかたまりが通り過ぎるのを

待っている 臆病なココロ


今なら 告白したときより

キミのこと好きだよと言えるのに



thanks to TAPROOT
[PR]
by 60co | 2005-08-27 10:10 | 詩。

愛なき世界

スコールが降り注ぎ

僕らは東京タワーの下で

雨宿りした

さっきまで ブルートパーズ色した空が

そのまま全部落ちてきて

街は真っ青に浸る

遠くで自由の女神が たいまつが消えないよう聖書をかざした



そして

僕らは意味も無く

手を繋いでいた



thanks to くるり
[PR]
by 60co | 2005-08-24 11:07 | 詩。

BRAIN STEW

悦な メッセージ

意味伝わらず

君は ソーセージ


銃を捨てよ 高らかに歌う 児童虐待者

JUDE  ほくそ笑む レコード売って 劣化ウラン弾作る

誰かを恨んだって 地獄の底じゃ 届きやしない


何をどうこうしろと言ってるんじゃない

振り向いてくれよと言ってるんじゃない

ただ 金返せ

ただ 時間返せ




thanks to GREEN DAY
[PR]
by 60co | 2005-08-20 12:55 | 詩。

キャンディ by BUCK-TICK

ひこうき

はなびになった

よる

おちてきた

そらから おちてきた

きゃんでぃ

ごめん きみのこと

しらない

きゃんでぃになった

きみのこと

しらない
[PR]
by 60co | 2005-08-15 21:46 | 詩。

NOT FOUND by Mr.Children

「海を幾らすくい上げれば

水は青く見えるのかな」

滑稽なほど

正直なキミの目

答えるのは簡単で

応えるのは困難だ


夕闇が赤いのは

死者が溢れ出てくるから

ナイル川の神の苦しい嘘よろしく


全てが透明なら

この気持ち抱えた僕は

恥ずかしくて 君の前にいれないと

心を黒く染め上げた
[PR]
by 60co | 2005-08-14 09:52 | 詩。

NO SUN by Yoshinori Sunahara


陽だまりの向こう 

夕方の空き地

砂浜でみつけた 大事なガラス玉



光ることの無い ホタル

鳴ることを忘れた風鈴

埃まみれなハブステップ


残像が重なるまえに

いつの午後だったか 忘れぬうちに
[PR]
by 60co | 2005-08-05 14:21 | 詩。